FC2ブログ

プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

帰責



おまえを憎むべきではないのか

胸をかきむしるような憎しみに耐え 

真綿で締められるような孤独を受け入れ

すべてをごまかしても


胸の奥の腐った傷は消えるはずもなく

亡くしたものを女々しく思い出すだけ

消化できない毒ガスのような怒りを昇華したいさ


未来を得たいなら多少の傷みは覚悟しな

生きていこうと思えば食料が必要ってことと同じ

たやすいか困難か

すべてを知るのは終わったあとでもいい



心を包む暗黒が深ければ深いほど

かすかな希望がより輝いて見えるはず

悲しみが深ければ深いほど

求めるものを得たときの喜びはおおきいはず

なんて それが無責任な戯言なら 


人生なんて絶望と希望のあいだを行ったり来たり

ダイヤモンドも次の瞬間にはただの石ころ

だったらその石ころに何かの意味を与えてやるのが

人の道だというのか



誰かを憎むべきではないって

そんな簡単なことが

なかなかできないってことも


誰かを責めるべきではないって

それがなかなかできないってことも

おれはよく知ってる

わかってるのにそれができないのが人間だって

それが人間だって


おれはよく知ってる

その言い訳がクソの役にも立たないってことも

生ぬるい肥溜めからぬけられない言い訳だってことも



ひどい目にあわせた人間に報いを望むのは当然だが

本当に知るべきは

真実に責めるべきは誰なのかってことさ



スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE