FC2ブログ

プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

獣のように


涼しげな瞳の奥に封じた牙を

優しい微笑の裏に隠した毒を

ポケットの奥深くに落としたナイフのような爪を

慈愛に満ちた心の奥底に眠らせた獣を


心の深淵に鎮めたままには生きられない


人は 獣

猛々しく吼え 獰猛に牙をむく獣の本能に支配される

感情さえも支配されている

そう感じないか


人はみな 獣

腹の中で荒れ狂う 

憎しみに満ちた獣の激情を抑えつけ ひた隠して生きている


人はみな 望む

獣のように生きられたら


しなやかに躍動する筋肉と 

研ぎ澄まされた感覚と

野生の瞳の鋭さを失わず 生きられたら


秘めた本性を解き放ち あるがままの姿で生きられたら


たとえ 牙を抜かれ 爪を切られ

自由を奪われたとしても 

その誇りは奪われず

その魂の切れ味は害(そこな)われず


最後の最後まで 遠い故郷の風を胸に抱き

絶対に飼いならされない 

獣のように 生きられたら


獣であるがゆえに








スポンサーサイト



テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

<< ノスタルジィ | ホーム | >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


モンスター

誰の中にも怪物が住む その存在に気づき それに身を任せてしまったら 暴走は止められない だから必死に手綱を握る 乗っ取られてしまわぬ...


 BLOG TOP