プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外の世界はこんなにも穏やかで
朝の空気はこんなにも澄みきって
この空はこんなにも晴れ渡っているのに

この胸のうちは こんなにも 荒れ果て
うつろで 泥のように澱んでいる

混沌の中 生きている
確かなものなどひとつもなく
つかんだと思っても 次の瞬間には消えている
つかんでもつかんでも 何もかも消えていく

はやく気付け

その幻に
幻覚 幻聴 幻影に
その錯覚に

生は幻であふれている

たとえば
ありふれた風邪ウイルスに侵され
熱にうなされて見るような幻覚だ

巷にあふれた風邪ウイルスは
この精神に何の物理的な影響も与えることは出来ないはずなのに
この軟弱な精神世界はウイルスの いや 己自身の
作り出した幻に見る影もなく支配されていく

熱にやられて頭がくらくらするのは現実かもしれない 

起き上がる気がしないのは
錯覚かもしれない

眠いのは現実かもしれないが
起きたくないのは幻覚

風邪などひいてなくても
朝起きたくないのは
仕事したくないのは錯覚だ

現実は幻であふれている

時折 やる気がなくなるのも
生きてることが無意味に思えるのも
恐怖も 不安も 孤独も 
意味のないものも 実体のないものも
すべて 幻だ

目を醒ませ

その体のどこでもいいから触れてみて
その実体をたしかめろ

現実の
確かな感触をつかまえろ

おまえの現実が
幻に支配されてしまう前に


スポンサーサイト

テーマ : ヒトリゴト - ジャンル : 小説・文学

<< Good-bye Days | ホーム | >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。