FC2ブログ

プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふりかかる災難

不慮の事故

思いもよらぬ不意打ち

次から次へと持ち上がる難題

立ちはだかるさまざまな壁が

行く手を阻む


ひとつやふたつじゃない

こうも重なるとさすがに

違った考えも頭をよぎる


すべてが行く手を阻もうとしている

これは不吉な兆しではないかと

突き進んではまずいのではないかと


迷いが生じ 勢いが失せていく

萎えていく闘志と しぼんでいく気力

希望が消えて行き 失望へ向かう空気感

なんとなく感じるこの流れ


この流れがおれを

元の場所へと押し戻そうとする

この流れがすべてを

絶望の方向へと押し流そうとする


しかし ここはまだ道の途中

あきらめれば すべてが終わる


誰でも知ってるそんな真理(こと)

誰かおれに囁いてくれよ


そんな簡単な真理(こと) 忘れてしまってる

途中のおれにもう一度

囁いてくれよ

 
あきらめれば すべてが終わる


それに

あきらめさえしなければ

どんな結果になろうと

逃げたことにはならないだろ


一度歩みはじめた道を

おれはもう引き返したくないんだよ



スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

<< 幾千年 | ホーム | Gold >>


コメント

山の頂上に行くのには。。。いろんな道がありますね。

急で舗装もされてない近道。

舗装された安全な道。

迷いながら自分で登る道なき道。

人間の知らない獣道。。。

はきたろうさんの選んだ道は

なかなか困難な道のようですが

きっと頂上から見る下界は

美しいと思います♪

夢ねこも。。。頑張って登ろう!!

ありがとうございます♪。。。v-238

>夢ねこ★さん

 いつもありがとうございます。
 災難や不運が重なり無理かと思うときもありますが。
 あきらめなければ、何とかなるかもしれません。
 なんともならないかもしれません。
 悔いを残さず、できれば美しい景色が見たいものです。
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。