プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


闘う魂とかいて 闘魂

闘うとはどういうことか

恐怖から逃げないことか

苦しみから逃げないことか

苦しみ続けることか

心はどうすれば強くなるのか

闘う魂が芽生えるのか

何の為に強くなるのか

強くなればより大きな苦しみに立ち向かえるのか

強くあり続けるということは苦しみ続けるということか

何ひとつわからずに

今日もまた

昨日よりわずかに大きな苦しみに

挑み くじかれ

己の弱さを思い知る

思い知る

耐えられる苦しみはまだまだ小さい 

苦しんで苦しんで苦しみぬいて

耐えて耐えて耐えぬいて

この心に

闘う魂の芽が出る日を想う



スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

<< 痕(あと) | ホーム | 言わねえけど >>


コメント

闘っている心は強いのでしょうか?

一見強そうに見えて。。。

実は強く叩いたら粉々に砕けてしまうのかもしれません。

もしかしたら本当に強い心というのは

全てを受け入れる真綿のような心なのかもしれません。

夢ねこは何故かそんな気がします。

偉そうなコメントで。。。(汗)

ごめんなさーーい!!。。。v-238

>夢ねこ★さん

 いつもありがとうございます。
 「全てを受け入れる真綿のような心」!
 なるほど そういうことかもしれないですね。

 でもまだ自分は闘うことがどういうことか、強いということがどういうことなのかも良くわかっていない。
 日々精進です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。