FC2ブログ

プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化と擬態



これはただの

悲しいくらい ただの入れ物


この中身は毎日すこしづつ 

凝縮されても 薄められても

強化されても 劣化しても



おれはただの

あきれるくらい ただの入れ物


この中身は すこしづつ

浄化されても 汚染されても

錬磨されても なまくらになっても



おれのこの実体はただの

せつないくらい ただの入れ物


だからその中身は

淘汰されても 混ぜ物にされても

熟成されても 腐っていっても

変化して まるで違うものになりかわっても



おれはただの

泣きたいくらい ただの入れ物

中身がないただの空っぽ

仮にこの入れ物に利用価値があったとして

河原の枯れ草とともに朽ち果てても

誰も 気にもしない



だからもし仮に このおれに何の利用価値もなかったとして

ハッタリでも 汚いことでも何でもして

価値あるように装っても


もしくは 頭でも身体でも

何でも使って

何とかしてその価値を高めても


とにかく

誰にも軽んじられない

誰もが簡単にあなどれない

そんな入れ物か もしくは そんな中身に

変えても もしくは 偽っても


それはただの

笑えるくらい ただの

おれの勝手だ






スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

<< 砂の城 | ホーム | >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。