プロフィール

はきたろう

Author:はきたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジレンマ



朝靄かかる黒い山脈

盛り上がった筋肉のような山肌

砕けたガラスのように騒がしく

大都市は秋の空を反射して


「無責任なひとは嫌いです」

「ちゃんとけじめをつけなさい」

 
黒光りする要塞のような山に囲まれ

護られた都市は行き止まり

通りすがりのアスファルトが一直線に続く


「どこかへ行きたい」

「どこへも行けない」


幾千万の夢物語うつろい流れ

超えねばならない境界線と

超えてはならない境界線が絡まってがんじがらめ


「居心地がいいわけじゃない」

「いとおしく感じないわけじゃない」


食い違いだらけの多くの正論が当たり前に同居するこの街も

新しいものを求めながら誰も越えようとはしない黒い山の向こう側も

きっと同じ


「弱いものは生きていけない」

「弱さも含めてあるべき姿」


多くのものを手に入れるために 多くのものを犠牲にする彼らも

右往左往して結局立ち尽くすことしかできないこのおれも

きっと同じ


「欲しいものはひとつでいい」

「帰るところもひとつでいい」


カードはすべて揃えたのに 開けたい扉だけが開かない









スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<< Risk | ホーム | 曼珠沙華 >>


コメント

う~ん。。。
いつもキレがありますね。
私などは詩が書けないので、スゴイ!と唸ってしまうばかりです。

私ははきたろーさんの詩が好きですね。
いろいろな物事を題材にしてるし、真理を突いているから。

詩のブログはたくさんあります。
しかし、そのほとんどが男女の愛や恋に関するものや、家族自慢ばかりです。
それも時にはいいですが、それしか話題がないと、読み手は飽きてしまいます。
さらに綺麗ごとしか書いてなかったりすると内容が薄いと感じ、足が遠のいてしまいますね。

>依里さん
 
 コメントありがとうございます。自分勝手なものばかりですが、素直に嬉しいです。

 自分から見れば、依里さんの言葉や文章の方が真理をついているように思います。
 何にも流されない確固たる意志があり、同時に自己を振り返る謙虚さも持ち合わせていて、不思議と強さと同時に儚さをも感じてしまいます。

 気に入ってもらえてよかったです。
 

「どこかへ行きたい」

「どこへも行けない」

むむむむ。。(汗)

夢ねこがふと呟いてみる言葉です。

日々の暮らしの中で葛藤が葛藤を生み。。。

もやもやしながら。。。それでも生きている。

はきたろーさんの言の葉にいつも『むむむむむーー!!』となる夢ねこであります♪。。。v-238


>夢ねこ★さん

 手が届きそうなのに手を出せない
 頭ではわかっているのにどうしてもできない
 欲しいものだけが手に入らない

 そんなジレンマに陥り、悩まされ続けて皆生きていく。生きることは「葛藤だ」と言っても過言ではない、かもしれないですね。
 いつもありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。